• 永久脱毛の方法とメリットデメリット

    夏に向けて面倒なのがムダ毛の処理です。


    定期的にカミソリや毛抜きで処理するのは意外と面倒です。
    それにそういった自己処理を続けると肌に負担が蓄積され、肌荒れや黒ずみ、埋没毛など様々な肌トラブルの原因となるのです。でもツルツルすべすべの肌になりたい、そういった人が次に考えるのが永久脱毛です。

    永久脱毛とは一般的に美容皮膚科などで受けるレーザー脱毛を指します。

    エステでも光を使った似たようなサービスがありますが、両者の違いは光の強さです。
    レーザー脱毛の方が強い光で処理できるので永久脱毛が可能なのです。

    永久脱毛は光を当てることで毛の元の毛母細胞を破壊する方法です。
    毛母細胞が完全に破壊されればもう二度と毛の再生はありません。

    大きなメリットがカミソリや毛抜きなどの煩わしい自己処理から解放されることです。デメリットはというとあまり思い浮かびませんが、二度と毛が再生しないので、やっぱりムダ毛があった方がよかったと思っても後の祭りというところです。

    また、脱毛後ではないですが脱毛期間中に日焼けができないとか、毛抜きでの自己処理ができないなどいくつか制限があるのもデメリットの一つといえるでしょう。レーザーを使った永久脱毛は、痛みも少ないですし、一度に広範囲を処理できる効率の良さもあって現在の主流の方法となっています。光脱毛よりも値段が高いですが、その分効果も高いことからレーザー脱毛を選択する女性も増えています。