• 永久脱毛の本当の定義とは

    医療機関で施術できる永久脱毛の定義を知っていますか。

    一度施術を受ければ、もうムダ毛が生えてこなくなると思っている人が多いです。

    一度だけ施術するのではなく、何度か医療機関に通う必要があります。


    個人差はありますが、それほど回数は多くなくて済むでしょう。

    永久脱毛した人の多くは、ムダ毛の処理をしなくて済んだと喜んでいるのではないでしょうか。


    永久脱毛の定義は、レーザーを3回照射し、半年が経過した時点67%以上のムダ毛が減っていることです。

    ある程度のムダ毛の再生率を抑えることができれば良いということです。施術を受けたら、絶対に二度とムダ毛が生えてこないとは限らないのです。
    ただ、施術を受けた後にあまりムダ毛が生えてこなくなることは期待できます。

    実際に施術をした人の多くは、ほとんどムダ毛が生えてこなくなり、ムダ毛の処理であまり悩まなくなったからです。


    このような人がとても多く、生えてきてもムダ毛程度しか生えてこないという人もいます。どうしても個人差はあるのですが、永久脱毛すれば、かなりの割合でムダ毛で悩まなくて済むようにはなるようです。
    絶対ということはないことを頭に入れてから施術を受けたほうが良いかもしれません。


    自分のムダ毛がどうなるのかは施術しないとわからないからです。
    定義さえ頭に入っていれば、もしもムダ毛が生えてきてしまっても仕方がないと割り切ることはできるでしょう。

    定義も多少あいまいなところはありますが、参考にしてください。